イベント開催情報詳細

2/17
名古屋市熱田区
福祉たすけあいフォーラム 「混合介護で何がかわるの?」
ジャンル1:高齢者
ジャンル2:まちづくり
ジャンル3:団体支援
厚生労働省が、2018年9月28日に条件付きで混合介護サービス提供を可能としました。
NPOが長年培った制度外のサービスと介護保険サービスのマッチングにより、サービスの範囲が広がります。この事が介護保険事業者にとってチャンスとなるようにするにはどうすれば良いか、検証します。
また、2025年地域包括ケアシステムの構築に向けた医療と介護の連携が叫ばれる中で、介護の専門性をどう活かすか、課題検討します。
●実施日時
2月17日(日)10:30〜16:00
●会場名称
あいち福祉医療専門学校2号館講堂
  愛知県名古屋市熱田区金山町1-7-13 (周辺地図
●参加定員
100名 先着順
●申込方法
お名前、ご所属(福祉分野への携わり方)、電話番号、ご質問をご記入のうえ、電話,ファックス,E−mailにてお申し込みください
●申込締切
なし
●団体名
特定非営利活動法人 あいち福祉ネット
大府市森岡町一丁目30番地
担当:三島、遠山
TEL:052-979-6446 (10:00〜18:00(ボランタリーネイバーズ気付))
FAX:052-979-6448 (終日)
E-mail:[メールフォーム]
イベントURL:http://blog.canpan.info/vns/archive/762
●その他
【プログラム】
10:30 開会
10:35 基調講演「介護保険制度をめぐる最近の状況」/厚生労働省老健局振興課長 尾崎守正さん
12:45 特別講演「我が事・丸ごとの地域共生社会づくりとこれからの社会福祉事業・専門職に求められること」/同朋大学社会福祉学部 社会福祉学科 教授 下山久之さん
14:10 パネルトーク「混合介護はピンチか?チャンスか?」 
【アドバイザー】尾崎守正さん(厚労省)
【パネリスト】
下山久之さん(同朋大学社会福祉学部 教授)
深田英揮さん((株)ベンリーコーポレーション 取締役 経営指導部長)
水野千恵子さん((特活)かくれんぼ 理事長)
【コーディネーター】矢澤久子(当法人理事長)

【交通手段】公共交通機関のみ
【最寄り駅】金山駅南口より徒歩1分
【参加費等】1,500円(あいち福祉ネット会員 1,000円)
【持ち物】なし
【子ども連れでの参加】可能
[ 戻 る ]
ボランティアをやりたい方ログイン
ボランティアを求める方ログイン
イベント告知をしたい方方ログイン
ボランティア募集一覧
イベント開催一覧