イベント開催情報詳細

7/7・12
名古屋市中区
NPOのためのセキュリティ講座in名古屋
ジャンル1:団体支援
ジャンル2:
ジャンル3:
活動風景
インターネットの利用には、情報漏洩やウイルス感染など多くのリスクを抱えています。その一方で、情報を発信し共有しなければ、活動はなかなか活性化しません。どの利用と保護をどう両立させるかをクラウド技術の活用と法律の両面から学びます。
各日程の内容については、その他欄をご覧ください。
●実施日時
7月7日(土)13:30〜16:00「非営利組織担当者のための情報セキュリティ入門」
7月12日(木)18:30〜20:30「個人情報、著作権など情報の危機管理について」
●会場名称
名古屋市市民活動推進センター 集会室
  愛知県名古屋市中区栄3丁目18-1 ナディアパーク デザインセンタービル6階
●参加定員
40名 先着順
●申込方法
下記アドレスのエントリーフォームよりお申込みください。
https://ssl.alpha-prm.jp/eparts-jp.org/
public_shtml/Event-entry.html
●申込締切
●団体名
特定非営利活動法人ボラみみより情報局 (団体情報詳細
名古屋市中区新栄町2-3 YWCAビル6階
担当:織田
TEL:052-228-7824 (月〜土曜日13:00〜18:00)
FAX:052-228-7834
E-mail:[メールフォーム]
団体URL:http://www.boramimi.com/
イベントURL:http://www.eparts-jp.org/project/2018/06/nagoyasecurity2018.
html
●その他
7月7日(土)「非営利組織担当者のための情報セキュリティ入門」
 講師:会田 和弘 氏(東京電機大学 サイバーセキュリティ研究所 研究員
            千葉大学・成蹊大学非常勤講師)
第1部「今、狙われているのはあなた方かも」
  ・今どのような攻撃が行われているのか
  ・非営利組織としてのルールづくりと人材育成
  ・取るべき技術的対策
第2部「クラウドを使った情報共有のしくみ」
  ・クラウドのメリットとデメリット
  ・クラウドの導入例 (Office365を使用)
  ※終了後クラウドサービスoffice365体験あり

7月12日(木)「個人情報、著作権など情報の危機管理について」
 講師:大嶽 達哉 氏(大嶽達哉法律事務所)
  ・非営利組織として気をつけたい情報管理と利用
  ・人ごとではない個人情報漏洩の危機!
  ・著作権は大丈夫?訴えられるかも……

主催:認定特定非営利活動法人イーパーツ/名古屋市/特定非営利活動法人ボラみみより情報局
本講座は三井住友銀行ボランティア基金のご寄付によって開催します。
【交通手段】公共交通機関のみ
【最寄り駅】地下鉄東山線・名城線「栄駅」7、8番出口徒歩7分
地下鉄名城線「矢場町駅」5、6番出口徒歩5分

【参加費等】各回500円
[ 戻 る ]
ボランティアをやりたい方ログイン
ボランティアを求める方ログイン
イベント告知をしたい方方ログイン
ボランティア募集一覧
イベント開催一覧